漢字辞典:「可」の読み方・意味・由来について

読み方
名のり
あり、とき、よし、より
画数
5画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「可」の意味

○○してよい。○○できる。認める。許す。

漢字「可」の由来

口と口の奥の絵が組み合わさって生まれた漢字。

漢字「可」のイメージ

可能という言葉に用いられているところから、何かが出来るようになるという印象を受ける漢字。「自分の可能性を追い求める子に」などの願いを込めて名づけることができる。男女ともに使われているが、「可」自体が中性的な印象のため、組み合わせる漢字で性別を表せられるとよい。

可憐(かれん):かわいらしい。守ってあげたくなるもの。

純真可憐(じゅんしんかれん):心が清らかで可愛らしいさま。

可愛い子には旅をさせよ:子供が可愛いのであれば、甘やかすのではなく、苦労も経験させることだ。という考え。

女の子名の止め字例:真由可(まゆか)、波留可(はるか)

スポンサー広告

漢字「可」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「可」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿