漢字辞典:「桃」の読み方・意味・由来について

読み方
トウ、もも
名のり
画数
10画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「桃」の意味

バラ科の木。果実。

漢字「桃」の由来

大地を覆う木と亀の甲羅に現れる割れ目の形から生まれた漢字。

漢字「桃」のイメージ

やわらかくてピンク色の桃をイメージするため、かわいらしくてふわっとした名前づくりにもってこい。

桃李言わざれども下自ずから蹊を成す(とうりいわざれどもしたおのずからけいをなす):徳ある者は、何ら特別なことをせずとも自然と人々が集まってくるということ。

桃太郎:有名な日本の昔話。

半井桃水(ながらいとうすい):小説家。樋口一世の師匠。

スポンサー広告

漢字「桃」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「桃」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿