漢字辞典:「恵」の読み方・意味・由来について

読み方
ケイ、めぐ、めぐ(む)
名のり
あや、さと、さとし、しげ、めぐみ、めぐむ、やす、よし
画数
10画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「恵」の意味

思いやりの心。いつくしむ。

漢字「恵」の由来

糸巻きと心の形から生まれた漢字。一途に心を傾ける事を意味する。

漢字「恵」のイメージ

自分のことより相手の事を思いやるようなイメージ。やさしさの象徴とも言える漢字。「思いやりに満ちた子に」「やさしくて賢い子に」という願いをこめて名づけることができる。

恵人(けいじん):思いやりのある人。

恵比寿(えびす):七福神のひとつ。田の神や海の神であり、商売繁盛の神でもある。

女の子名の止め字例:美知恵(みちえ)・染乃恵(そのえ)

スポンサー広告

漢字「恵」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「恵」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿