漢字辞典:「繭」の読み方・意味・由来について

読み方
ケン、まゆ
名のり
画数
18画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「繭」の意味

まゆ。カイコがつくる巣。糸。

漢字「繭」の由来

桑とより糸、頭が大きくグロテスクなカイコの絵が組み合わさって生まれた漢字。

漢字「繭」のイメージ

漢字の持つ意味から、やさしく何かを包み込むような印象を受ける字。その印象から女の子の名づけにおすすめ。白くてふわふわでかわいらしいイメージの名前をつくることができる。

上繭(じょうけん):製糸原料として合格した上質のまゆ。

繭籠り(まゆごもり):カイコがまゆの中にこもること。

スポンサー広告

漢字「繭」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「繭」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿