漢字辞典:「湊」の読み方・意味・由来について

読み方
ソウ、あつ(まる)、みなと
名のり
すすむ、み
画数
12画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「湊」の意味

船が出入りする場所。あつまる。

漢字「湊」の由来

流れる水と裂いた獣、両手の図が組み合わさって生れた漢字。

漢字「湊」のイメージ

漢字の持つ意味から、海をイメージするため爽やかな印象を受ける字。近年「ソウ」の読みで名づけで非常に人気を集めている。また、あつまるという意味を持つので「いつも人に囲まれるような明るい人に」という願いをこめて名づけることができる。

湊成(そうせい): 成し遂げること。出来上がること。

湊合(そうごう): 一つに集まること。

渡辺湊水(わたなべそうすい):江戸時代中期の画家。花鳥画を得意とした人物。

スポンサー広告

漢字「湊」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「湊」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿