漢字辞典:「協」の読み方・意味・由来について

読み方
キョウ、かな(う)
名のり
かのう、やす
画数
8画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「協」の意味

かなう。力をあわせる。一致する。和らぐ。

漢字「協」の由来

針と力強い腕の図を組み合わせて生まれた漢字。

漢字「協」のイメージ

「協力」や「協調」など、まわりの人と力や思いを合わせるイメージを受ける漢字。「仲間と助け合えるような人柄に」「力を合わせて目的を達成できるように」という願いをこめて名づけることができる。

協賛(きょうさん):賛成して協力すること。

協奏曲(きょうそうきょく):コンチェルト。複数の独奏楽器と管弦楽によって演奏される楽曲。

同心協力(どうしんきょうりょく):心を一つにして力をあわせて協力すること。

スポンサー広告

漢字「協」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「協」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿