漢字辞典:「虎」の読み方・意味・由来について

読み方
コ、とら
名のり
たけ
画数
8画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「虎」の意味

とら。猛々しい。たけだけしい。

漢字「虎」の由来

とらの絵から成り立った漢字。

漢字「虎」のイメージ

「寅」と同じ読みを持つが、より強くてたくましいという印象を受ける漢字。「強くて勇敢な人になってほしい」という願いをこめて名づけることができる。中国から伝わってきた動物であることから東洋のエキゾチックな印象を持つ。

猛虎(もうこ):勢いがあって荒々しいこと。

為虎傅翼(いこふよく):強い者に更に力をつけること。

虎は千里入って千里帰る(とらはせんりいってせんりかえる):子を思う親の深い愛情を示す。または勢いが盛んなことのたとえ。

上杉景虎(うえすぎかげとら):戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。上杉謙信の養子。

スポンサー広告

漢字「虎」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「虎」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿