漢字辞典:「琳」の読み方・意味・由来について

読み方
リン
名のり
たま
画数
12画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「琳」の意味

美しい宝石。澄んだ音の形容。

漢字「琳」の由来

3つの玉を縦のひもで貫いた状態の図と、木が並び立つ図を組み合わせて生まれた漢字。

漢字「琳」のイメージ

日常での使用は少ない漢字だが、漢字の持つ意味から「清らか」「透明感」といった澄み渡るような美しさをイメージする字。

琳派(りんぱ):桃山時代後期から江戸時代における絵画を主とする工芸、書などの装飾芸術の流派。または美術家・工芸家、その作品を指す。

尾形光琳(おがたこうりん):江戸時代の画家、工芸家。琳派を代表する絵師。

スポンサー広告

漢字「琳」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「琳」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿