漢字辞典:「登」の読み方・意味・由来について

読み方
トウ、ト、のぼ(る)
名のり
たか、ちか、ど、とみ、とも、なり、なる、のぶ、のぼる、のり、み、みのる
画数
12画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「登」の意味

高い所にあがる。参上する。尊ぶ。

漢字「登」の由来

上向きの両足と祭器、両手の図をすべて組み合わせて生まれた漢字。

漢字「登」のイメージ

漢字の持つ意味から、高い目標に向かって前進するという前向きな印象を受ける字。「どんな困難も乗り越え、前進していける人に」という願いをこめて名づけることができる。字形も左右対称でバランスがよいため、比較的どんな漢字とも相性がよい。

先登(せんとう):一番乗り。まっさきに行うこと。

登竜門(とうりゅうもん):通り抜けるのが困難な関門を突破すること。

鰻登り(うなぎのぼり):物事の段階がみるみる急上昇することのたとえ。

男の子名の止め字例:汰加登(たかと)、真佐登(まさと)

スポンサー広告

漢字「登」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「登」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿