漢字辞典:「浬」の読み方・意味・由来について

読み方
リ、かいり
名のり
画数
10画

※『名のり』とは、人名のみに使える漢字の読み方のことです。


漢字「浬」の意味

海里。海上の距離の単位。

漢字「浬」の由来

流れる水と区画された耕地、土地の神を祭る為に柱状に固めた土の図を組み合わせて生まれた漢字。

漢字「浬」のイメージ

漢字の持つ意味から大海原をイメージし、ロマンを感じさせられる字。「海のように大きな度量の持ち主に」という願いをこめて名づけることができる。また「里」と比べて、日常での使用頻度が少ないことから名づけに用いると新鮮な印象を受ける。男の子名の名づけでも使用しやすく、人気がある。

女の子名の止め字例:佳穂浬(かほり)、志央浬(しおり)

スポンサー広告

漢字「浬」に関するコメント

  • コメントはまだありません

  • 漢字「浬」にコメントする

    成りすまし対策 >>

    誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

スポンサー広告

スポンサー広告

姓名判断

名前を投稿